ご報告

11月3日、長年結婚業界に君臨した土井先生 が急逝されました。                   私とは23年の仲人同士のお付き合いでした。 土井先生と最初お会いしたのはNNRの国際ユニオン定例会。あれから20数年が過ぎました。わたしがユニオンの幹事役をお引き受けした時からのお付き合いです。国際結婚の成婚料が、一般の仲人が120万の成婚料が高いというのに対し、日本人との結婚が難しい男性にとってこの料金が高いとなると、質素で挙式を挙げない中国女性。普通結婚式は400~500万かかることで一挙に成婚を決めてしまった経緯があり、その時のご成婚料がいまだに男性会員の幸せを運んでいます。これを「加藤先生のあの時のすっきり整然と言った一言できまったんだよな、いや、凄い人だと思っていたんだよ。」と言って私を喜ばせたのが最後の一言でした。

先日の出雲大社の懇親会で、土井先生は「加藤先生は化け物以上だよ」無類のアルコール好きで抜群に良いお人柄でした。「そんなに飲んだらだめですよ」と言えば、「これで死ねたら本望!」とおっしゃって桂由美先生のウエディングファッションショーをしっかりビデオに収め「なんてすばらしいことだ!冥途のいい土産ができたわ!」といっていたその通りになってしまったなんて。土井さん、これが本望でよかったのですか?と涙ながらに言葉にしております。結婚業界ではだれも知らないといないというほど良いお人柄の方で同業の皆さんからは愛され親しまれ、的確な助言をいっていただき、皆さんからは大切な方でいらっしゃいました。

早すぎる天命を全うしたといっていいのか。早々に逝けませんが私達もそのうち参りますから、またあの世でご一緒にお仕事しましょうね。

永遠に彼方でお過ごしください。    合掌

一般社団法人 日本仲人の会        代表理事 加藤幾子

  1. 追悼の意

    2019.11.07

  2. 高知の仲人士はざまです。

    2019.11.05

  3. 🌹 感謝と御礼🌹

    2019.11.05

  1. 登録されている記事はございません。